スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11に思うこと。

3月11日

当たり前だった日常が当たり前でなくなった出来事。

忘れられないあの日
決して忘れてはいけないあの日から1年が経ちました。


連日の報道を現実と受け止めることが出来ず涙を流し胸を痛めました。

誰もが「私たちに何ができるのだろう…」考えました。

大きなことは言えないけれど
関心を持ち続けることはできると思います。

仮設住宅での暮らしを余儀なくされている方
原発問題で苦しんでいる方
大切な人を失った悲しみに暮れる方…

苦しみと悲しみと闘い続けている方が今も多くいらっしゃいます。

でも、その中でも一生懸命少しずつ前を向いて進んでいこうとされている


わたしには何ができるのだろう。

決して風化させてはいけない出来事。
東北への関心を、復興の思いを持ち続けよう。

また、もし災害が起こったときどう行動するか話し合っておくとも重要だと思い、主人と携帯電話の災害伝言板の確認、避難所の場所を確認し足を運びました。

できることから実行していこう。


そして家族と、仲間と、笑顔でいられる毎日に感謝しよう。

当たり前の日常を当たり前と思わず、感謝しよう。

小さな幸せを大切にしよう。


とあらためて思います。





東日本大震災により被害を受けられた皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。

一日も早い平穏と復興を心よりお祈り申し上げます。


2012.3.11




















関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hanahana★

Author:hanahana★
主人と2013年6月生まれの娘と2015年5月生まれの息子と4人暮らし
子育てもお料理もテーブルコーディネートも楽しみたーい♪
ステキママを目指して日々勉強中
そんな私の自己満足日記に是非お付き合いください☆

カテゴリ
月別アーカイブ
お気軽にメッセージください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
Instagram
@hanafebruary
リンク
遊びに来て下さった方
遊びに来て下さっている方
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。