スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃって「ヤンソンさんの誘惑」♪

「ヤンソンさんの誘惑」

初めて聞いたときは、何それ??という感じでした。
それがスウェーデン料理の正式な名前と知ってびっくり!!そして興味深々!!
何故このような名前がついたのか…?

『グラタン料理の一種。味の決め手となるのは塩辛さのあるアンチョビであり、スウェーデンではポピュラーな料理である。
日本ではパーティー用の料理か、北欧料理店で食べられる。
じゃが芋を使ったポテトグラタンではあるが、通常のホワイトグラタンにあるような面倒なベシャメルソースを作る必要もない。
玉ねぎとアンチョビを必ず使うのが特徴である。
名前の由来は19世紀に実在したと言われる菜食主義のエリク・ヤンソンという宗教家があまりにもおいしそうな見た目と匂いに勝てずついに口にしてしまったとされる事からこの名前が付いたと言われている。』

だそうです。(ウィキペディアより抜粋)

ますます気になる!!
とそんな中、つい先日「dieciカフェ」さんで出会いました♪    その時の記事がこちら→★
なんともクリーミーで、塩加減が絶妙☆とっても美味しくて^^

家でもこの味が再現できないか??と思っていた中、昨日急に思い立って…
ひとりごはんに作ってみました。

なんちゃってヤンソンさんの誘惑。
IMG_5642.jpg
“なんちゃって”というのも、味の決め手となるアンチョビが入っていません。
その塩辛さのかわりに塩コショウで味付け。
また、生クリームを使うところを、牛乳のみで。


IMG_5643.jpg
確かにあのdieciカフェさんで食べたものとはちょっと違いますが…
これはこれで美味しかったです♪なんといってもめちゃ簡単!!

ますます「ヤンソンさん」が気になって…
今度はアンチョビ&生クリームも使って本格的なものを作りたい!と思いました^^


dieciカフェのヤンソンさん。
IMG_5519.jpg
ティーマスクエアでヤンソンさん…憧れやね。




遊びに来ていただいてありがとうございます
「読んだよ~ポチっと!」といただけたら嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

この週末とても寒くなるみたいです。
インフルエンザも猛威をふるっているとのことで、皆様お体にはお気をつけて!
素敵な週末をお過ごしください☆

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hanahana★

Author:hanahana★
主人と2013年6月生まれの娘と2015年5月生まれの息子と4人暮らし
子育てもお料理もテーブルコーディネートも楽しみたーい♪
ステキママを目指して日々勉強中
そんな私の自己満足日記に是非お付き合いください☆

カテゴリ
月別アーカイブ
お気軽にメッセージください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
Instagram
@hanafebruary
リンク
遊びに来て下さった方
遊びに来て下さっている方
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。