スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙に想いを馳せて☆




宇宙への情熱、持ち続けていますよ!

いつもチェックしているJAXA(宇宙航空研究開発機構)情報。

→ http://www.jaxa.jp/

現在、夢のある面白いキャンペーンをされています。


hosi.png


2014年に地球を出発して約6年間にわたる宇宙航海ミッションに挑み2020年地球帰還予定の“はやぶさ2”に名前やメッセージ、寄せ書き・イラストを載せるというもの。

また、自分の名前を小惑星に届けるというもの。


『星の王子さまに会いにいきませんか ミリオンキャンペーン2』

詳細はこちらです → 

ご興味のある方は是非♪




もちろん!!

わたしたち家族3人の名前&未来に向けた想いを応募しましたよー☆☆☆




星つながりで・・・

おまけ

IMG_7947a (2)

ミスドのカルピススタードーナツ ソーダ★

TVCMで観てず~っと食べたかったんです。 影響を受けやすい消費者…。

お散歩を口実にわざわざ買いに行きました。


爽やか~♪





スポンサーサイト

空へ挑み、宇宙を拓く



宇宙航空研究開発機構「JAXA」

わたしの夢と希望が詰まっている大きな存在

少しでも近付きたくて。


関西で行われる宇宙関係のイベントは必ずチェックするようにしています。

昨日のこと

IMG_9917.jpg
またまたまたまたまたまた・・・(もう数えきれん)万博~~!

どんより曇り空でしたが、わたしの気持ちは晴れ晴れ~


IMG_9919.jpg

「第83回 JAXAタウンミーティング」へ参加させていただいたのです。

JAXAタウンミーティングとは、JAXAの方と我々市民と直接お話をしながら日本の宇宙航空開発について意見を交換する場です。講演やシンポジウムとは異なり、出席している1人1人が意見を自由に述べることもでき、それに対してJAXAの方からも意見をいただけるという貴重な機会です。


今回のテーマは

『有人宇宙開発と無人探査機の果てなき挑戦』


第一部

「大型無人輸送船“こうのとり”」
HTVプロジェクトチーム  小鑓幸雄プロジェクトマネージャ より


第二部

「小惑星探査への挑戦“はやぶさ”から“はやぶさ2”へ」
はやぶさ2プロジェクトチーム 吉川真ミッションマネージャ より


IMG_9914.jpg

内容を書き出すと止まらないので割愛させていただきます。


実際にプロジェクトに携わっておられる方の貴重なお話。

参加者からの質問・意見、活発な議論。


とっても夢のある、面白い内容でした。

未来のお話は、夢に終わらず、是非!!実現させていただきたい!!


ん?「hanahanaさんはご意見述べられたのですか??」ですと?

こういう時、小心者のわたし。くぅぅぅ~~~!!

主人とふたり静かに皆さんのご意見を伺っておりました…。

イベント終了後、ふたりで活発な議論を交わしておりました…。

それを直接JAXAの方に伝えなあかんやろ~~!!ということばかりね。



お土産にいただいたストラップ
IMG_9974.jpg
宝物 うふ。




小学生のお子さんが

「将来、JAXAに就職するにはどうしたらいいですか??」と。


「JAXAで働きたいですか?ありがとう!!

探究心、何をしたいか強い思いを持ち続けてください。

待っています!!」




パートでもいいので雇ってくださーーーい!





本日は、月1回のお楽しみ♪(先月より)に行ってまいりました。

IMG_9928.jpg

写真が整理出来次第、ご報告いたします♪


 

宙ガール★



この時は、まだ知らない。

15時間後、富士山(頂上ではないよ五合目だよ)で朝日を観ることになろうとは…。



注:今回の記事は、マニアック(個人的な記録)です。


『「はやぶさ2」 -新たなる挑戦へ-』

先日の川口淳一郎教授の講演会に引き続き、現在進行中の「はやぶさ2」プロジェクト、ミッションマネージャーを務めておられる吉川真准教授の講演会に行ってまいりました。
J201206250158[1]
※画像お借りしています。

メモメモ…   

・はやぶさの功績
 イトカワからのサンプル(宇宙物質)はわずか0.1㎜程
 微小の物質から様々なことが分かる 
 イトカワがどのようにして生まれたか?等
 現在、世界中の科学者に配布し、分析中
(科学的成果)
 太陽系が生まれた(46億年前)際の太陽系の初期の状況や天体形成・進化への手掛かり

・はやぶさが教えてくれたこと
 -世界初に挑戦することの素晴らしさ
 -現代における“真”の冒険の重要性
 -ロバスト性の向上 
 -困難に打ち勝つ忍耐とチームワークの大切さ

はやぶさ2プロジェクトについて
 IMG_8880.jpg
 はやぶさと大きさはほとんど同じ(15㎝程大きいくらい)600kg
 設計は春に終了
 現在部品を製作中 来年1月部品を集めて探査機本体を製作していく

 ターゲット:「1999 JU3」地球から3億㌔ 直径900㍍ 周期7.6h C型小惑星
 まだはっきりとした形は不明
 2014年打ち上げ → 2018年6月到着(1年半かけて調査) → 2019年12月出発 → 2020年12月地球帰還

 1.「我々はどこから来たか」
   太陽系の起源と進化 生命の原材料
 2.「技術で世界をリードする」
 3.「人類の活動領域を広げる」

 新しいミッションーターゲットマーカー着陸、人口クレーター形成(3m~5m)
 内部の物質も採取(表面よりも変質していない物質)

 はやぶさプロジェクトから学んだことを活かして 
 ・電波の周波数が異なるハイゲンアンテナ2つ:より多くのミッションデータの送信に寄与
 ・イオンエンジン改良 耐久性アップ
 ・姿勢制御装置 3つから4つに
 ・小型ランダ ドイツの着陸機搭載予定
 ・衝突装置
 ・ターゲットマーカ 5つに より確実に  

 「1999JU3」をターゲットにした理由
 ・C型
 ・軌道が行きやすい(重要!)
 ・時点の周期(これも重要!)
 ・表面(しかし、はっきりした表面の様子は実際行ってみないとわからない)
 ・有機物や水が含まれているのでは?
 JU3の調査の後、他の小惑星に行く可能性もあり

 小天体探査の意義
 ・科学
 ・資源
 ・技術
 ・スペースガード
 ・有人ミッション
 ・文化創造 次世代育成
 
 小さな天体には夢が詰まっている!!

世界の小惑星探査計画
 “NASA” OSIRISU-REX 2016年打ち上げ予定
      ターゲット:1999RQ36(B型小惑星)

 “ESA” マルコポーロR 検討中
      ターゲット:C型バイナリー小惑星等が候補天体

 “JAXA” 将来、Mrk2



吉川准教授の講演の後は、スペースアートクリエイターの池下章裕さんもご登場!
IMG_9379.jpg
JAXAの様々な探査機や探査機による観測イメージなどのスペースアートを描いておられる方です。

しっかりサインもいただきました♪
IMG_9377.jpg


吉川ミッションマネージャの講演会は、こうくくられていました。

「是非、いっしょに
 次の挑戦をやってみませんか」
     -はやぶさ2プロジェクト


講演会に参加された子供さんの中から、将来宇宙に携わるコが出てくるかもしれませんね…☆

もちろんわたしも諦めていませんよ



そうそう、5億円の夢を3,000円で購入した我が家。

見事・・・!!

300円当選!!

・・・

この300円、将来の宇宙旅行の足しにします。



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます



富士山(頂上ではないよ五合目だよ)の朝日まで、あと15時間・・・



宙ボーイ&宙ガール☆

週末の出来事の続編。
今回もマニアックな記事になります。


宙ガールはアドレナリンが放出されまくりでした!!


『「はやぶさ」が挑んだ人類初の往復の宇宙飛行、その7年間の歩み』

小惑星探査機「はやぶさ」の当時プロジェクトマネージャーを務めておられた川口淳一郎教授の講演会に行ってまいりました。
dr_kawaguchi[1]
※画像お借りしています。
「はやぶさ」は、イオンエンジンの実証試験を行いながら2005年夏にアポロ群の小惑星イトカワに到達し、その表面を詳しく観測してサンプル採集を試みた後、2010年6月13日60億kmの旅を終え、地球に大気圏再突入した。地球重力圏外にある天体の固体表面に着陸してのサンプルリターンは、世界初なのです!(ウィキペディアより抜粋)

今まで、映像や書籍上の中だけの方だったので、その憧れの方のお姿を実際に目に出来てお話が聴けるなんて!!わたしにとっては好きなアーティストのライブ並み(以上?)のドキドキ感です。


登場されると、ノンストップアドレナリンです!

「はやぶさ」に関してのことはもちろん、ご自身の宇宙へのかかわりのきっかけや、「はやぶさ-2」計画について、50年~100年後の宇宙の姿について、探査の未来について・・・

・・・細かく記すと、かなりマニアックになるので省略します・・・

興味深い内容に、目をキラキラ輝かせて、一言一句逃すまいと、講演会にかじりつきました。
たくさんメモりましたよ~!

最後には質問コーナーも設けられ、わたしも手を上げたいところでしたが…子供さんのみ。
「イトカワと1999JU3(はやぶさ2のターゲットです)とどちらがすきですか」といった子供ならではの質問から、「はやぶさは予算はどれくらいかかったのですか?」と、らしからぬ質問まで^^

お話もお上手。しっかり笑いも交えて、あっという間の1時間半でした。


宇宙に関しての話はもちろん興味深い中、印象に残ったありがたいお言葉は…

「高い塔をたててみなければ、新たな水平線は見えてこない」

「今見えているものは全て過去 常に新しいものに挑戦 未来をさがすこと」



川口教授の講演の後は、スペースアートクリエイターの池下章裕さんもご登場!
poster[1]
※画像おかりしています。
JAXAの様々な探査機や探査機による観測イメージなどのスペースアートを描いておられる方です。

なんと豪華な内容☆


この日はこれで終わりません。

「やっぱりわたし“宇宙”が好きやわ~~~」という気持ちが高まった状態で
現在万博のEXPO'70パビリオンで開催されている「大阪万博とはやぶさ物語」へ行ってきました。


そういえば、この前日は奇しくも、人類で初めて月面着陸を達成したニール・オールデン・アームストロングさんがお亡くなりになられた日でした。
IMG_8870.jpg
「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類には大きな飛躍だ」
というフレーズはあまりにも有名ですね。

彼の偉大なる功績を称え、謹んで哀悼の意を表します。


IMG_8871.jpg


IMG_8875.jpg
はやぶさの実寸大モデル!


IMG_8880.jpg
はやぶさ-2の模型


そこへ、川口教授もいらっしゃっていました!
IMG_8878.jpg
周りにはアイドル並みの取り巻きです。
わたしも含めて^^;


IMG_8879.jpg



わたしも挑戦しつづけます!!


とモチベーションを上げておきながら、この後実家へ。
上げ膳据え膳、ぐぅたらさせてもらっちゃいました~^^

やはり母ごはんは美味しい~♪
レシピも教えてもらったので、また作ります♪


「挑戦」ですなっ!




にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
マニアック記事にお付き合いいただきありがとうございました


IMG_8885.jpg
『太陽の塔』
背面に描かれた黒い太陽は“過去”を表し、“現在”を表す正面胴体部の太陽の顔、
上部の黄金の顔は“未来”を表しています。


太陽のリング。

世紀の天体ショー「金環日食」。
皆様はいかがお過ごしでしたか??

日本中(世界中?)の方々がここまでお天気を祈り、一斉に空を見上げることなんて、そうそうないですよね。
思いは伝わり見事にリングを仰ぐことが出来たところが多かったようで○

今朝、緊張状態だったのか、目覚ましをセットした時間よりも早く目が覚めました。
天気はどうかな…どきどき。
「食の始まり」の6:20頃から観測スタート!
薄曇りの状態。しかし雲の動きも速かったので、時折太陽が顔を見せてくれて。

「太陽が欠けていく~~~!」


ピンホール法での日食観測。
IMG_7026.jpg
午前7:04頃の様子。

徐々に欠けていく太陽。
「パックマンみたい~!」

こんなこともしてみました^^
IMG_7028.jpg
午前7:23頃の様子。

「神秘的…すごいな…」ついひとりでつぶやいてしまいました。

いよいよ金環日食の時間が近づいてきました。
午前7:30頃、薄曇りの空のなか、観ることが出来ました!!

“太陽のリング”

見事な太陽と月の共演…☆

日本中、世界中が同じ空を見上げて感動する瞬間。
そう考えるとなんとも素敵な瞬間ですね。

IMG_7029.jpg
午前7:45頃の様子。

果てしない宇宙に思いを馳せながら、いくら観ても飽きることはありませんでした。
「食の終わり」の8:54頃まで、じ~っと眺めていました。
ちょいと首が痛いけど…これも心地いいかな。



朝食は、金環日食記念プレート○
IMG_7030.jpg

青空をイメージ。

イッタラ ティーマ 16251 プレート 26cm ターコイズ



marimekko(マリメッコ)Vihkiruusu(ヴィヒキルース/ウェディングローズ)ラテマグ




IMG_7031.jpg


やっぱり宇宙って面白い!!!!!
ますます“宙ガール”魂に火が点きました。

本日の「金環日食」
6月6日(水)には「金星の日面通過」
8月14日(火)には「月による金星食」
“トリプル金”!

IMG_7033.jpg


遊びに来ていただいてありがとうございます
「読んだよ!ポチっ♪」といただけたらとっても嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
プロフィール

hanahana★

Author:hanahana★
主人と2013年6月生まれの娘と2015年5月生まれの息子と4人暮らし
子育てもお料理もテーブルコーディネートも楽しみたーい♪
ステキママを目指して日々勉強中
そんな私の自己満足日記に是非お付き合いください☆

カテゴリ
月別アーカイブ
お気軽にメッセージください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
Instagram
@hanafebruary
リンク
遊びに来て下さった方
遊びに来て下さっている方
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。